美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

久留米市田主丸町上原 天満神社(天満宮)


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20200208102731j:plain

f:id:bifum:20200208102818j:plain
f:id:bifum:20200208103055j:plain

googleマップをたよりに自転車をこいでいたら、いきなり神社に到着しました。

よく見ると、境内を道が貫通しています。隣に原公民館があり、福岡県神社誌と見比べて、ここが天満神社で間違いないだろうと見当をつけました。

社殿はコンクリート造で、過去の痕跡をとどめていないため、もとから菅公を祀る天満宮として創建されたのか、以前は違うお宮だったのかといったものがわかりません。

道(境内?)を挟んで切妻のお堂があり、近づくと仏堂のようなのですが、御神狐の置物があったり、祠が神社のそれであったりもするため、果たしてこれが福岡県神社誌でいう境内社宮地嶽神社なのか?とも思ってしまいます。

コンクリート造の社殿から公民館側へ回り込むと、また別の石祠があります。

周囲を見比べつつ考えてみると、どうもこちらが境内社宮地嶽神社のようです。

調べてみると、いろいろと面白いことがわかりそうなのですが、残念ですが今日の時点ではこれくらいです。いずれ町史などを調べてみる必要がありそうです。

----------------------------------------
[福岡県神社誌(抄)]中巻232頁
[社名(御祭神)]天満神社菅原道真
[社格]村社
[住所]浮羽郡川会村大字上原字内畑
[境内社]宮地嶽神社神功皇后
----------------------------------------
(2020.02.08訪問)