美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

4月18日の日録

f:id:bifum:20200418113127p:plain
f:id:bifum:20200418113133p:plain

【本日の所持金 20,136円】
13日、固定資産税を1年分、まとめて106,600円、近所の郵便局から納めた。
仕事場の窓口で納めて問題はないのだが、知人に見られたくないという心理がどうしても働いてしまう。
おかげで全資産の△は再び悪化し、△72万円となってしまった。
生活困窮である。どうしてこうも生活が苦しいのか……。
7時前に家を出て、田主丸方面に「自転車で神社めぐり」をする。

f:id:bifum:20200418084436j:plain

今回最大の謎は、加津都志神社である。そもそも名前が読めない。
現地を訪問してなんとなくわかってきたのだが、それは後日また機会をあらためて書くことにする。

中部フィルハーモニー交響楽団創立20周年記念コンサート | 中部フィルハーモニー交響楽団

6月でも厳しいかもしれないが、1枚入場券を購入してみた。今年はコロナウィルスの影響で予測ができない。困ったものだが、しかたがない。

 神社めぐりの文章をまとめながら、ヴィヴァルディの「スターバト・マーテル」を聴く。この録音はかなり以前にタワーレコードで安売りされていた時に入手したものである。伊原直子さんの歌唱とコルボのゆったりとした雰囲気がじつに合っている。

スターバト・マーテル - Wikipedia

歌われている内容はwikiにあるとおりで、ドヴォルザークをはじめたくさんの作曲家がこの詩にインスピレーションをうけ、作曲している。いろいろと聴き比べるのも面白い。