美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

3月14日の日録



朝7時に起きて、まず鉢植えの手入れをする。

8時半ごろに家を出て、旧浮羽郡田主丸町方面に神社めぐりに向かう。自転車での遠出は、2月23日以来である。

f:id:bifum:20200314134259j:plain

もう少し走ると朝倉市大刀洗町の境界にさしかかるあたりで1枚撮ってみた。

寒すぎることもなく、むろん暑くもない絶好の自転車日和だと思っていたところ、2件目の神社を訪問したあたりから、小雨がぱらつき始めた。

f:id:bifum:20200314135500j:plain

やがて通り雨は本降りとなり、途中の神社では軒先で15分ほど雨宿りをさせていただいた。その間、隣家の番犬がずっと吠えている。たいへんうるさい。確かに軒先に座り込んでいるみすぼらしい初老の男が居れば吠えるのは当たり前で、番犬は確実に職務をこなしているのだが、こちらも好きで座っているわけではないのだからそこは理解してくれ、とも思いつつ、番犬をにらみつける。

f:id:bifum:20200314140449p:plain

本日は、約26km走った。いったん帰宅して、駐輪場で自転車を水洗いし、空気入れでタイヤの空気圧を調整する。

それから、昼食とお榊を買いに近所のスーパーに出た。

f:id:bifum:20200314143132j:plain

一束だけ売れ残ったものを購入して、いつものようにばらして榊立てに挿す。切花延命剤を規定の濃度より少し薄めにするほうが、長持ちするような気がするのは気のせいか。あまり濃すぎてもよくないようである。