美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

三井郡大刀洗町冨多 新田神社


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20190907123211j:plain

集会所の横にあるコンパクトなつくりのお宮です。正面向かって右手に土俵があり、左手には弘法大師の御堂があります。御祭神を見るかぎり、もとは玉垂宮だったのでしょうか。おそらくその後に八幡宮に衣替えしたのだと思われます。御神紋は三つ巴紋です。

三井郡大刀洗町三川 印鑰神社 - 美風庵だより

約3kmほど離れたところに、大刀洗町の三川地区があり、そこに新田義信が建立した印鑰神社があります。

castle-chikugo13

また、同地には新田義信の城もあったようです。
新田神社というからには、この旧主を祀る神社なのかとばかり思っていましたので、現地を訪問して意外でした。
三川地区にはまだ未訪問ですが、八幡宮が2社あります。福岡県神社誌には延長4年(926年)勧請とあるため、2社のうちのいずれかからの勧請だとばかり思い込んでいましたが、祭神が異なるため、それも違います。
想像するに、まずは玉垂命(=筑紫君=武内宿禰)への信仰があり、それを八幡宮で上書きされた結果だと解するべきなのでしょうが、神社があるのは「新田」集落であり、どうもいまいち理解が及びません。

大刀洗町史も確認したのですが、南北朝時代に新田氏の一族が新田にひろく展開し、篤く新田神社を崇敬したと記述があるばかりでした。

----------------------------------------
[福岡県神社誌(抄)] 中巻164頁

[社名(御祭神)]新田神社(神功皇后応神天皇武内宿禰

[社格]村社

[住所]三井郡大堰村大字富多字東屋敷

[境内社(御祭神)]※記載なし。
----------------------------------------
(2019.09.07訪問)