美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

朝倉市中寒水 菅原神社(天満宮)


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20190901154736j:plain
f:id:bifum:20190901154807j:plain

午後から晴れたのを見計らい、再度、後部荷台に取り付けたサイドバスケットの調子を確認がてら、自転車にて神社めぐりを実施しました。

福岡県神社誌では菅原神社と記載がありますが、現地の鳥居の扁額は「天満宮」です。周囲に天神社が多いことから、敢えてそのような書き方をしたのでしょうか。御祭神は、当然ながら菅公です。

f:id:bifum:20190901154849j:plain
f:id:bifum:20190901154943j:plain

本殿にあたる石祠には安永2年(1773年)と彫られています。なかには、梅鉢紋をつけた菅公が、朝鮮人のような妙なあぐらをかいて鎮座されておられます。

f:id:bifum:20190901154855j:plain

ただ、この石祠は、梅鉢紋かと思いきや、橘紋なのか葵紋か判別できないなにかが彫られています。どうやら、なかの御祭神は最初から菅公ではなかったのかもしれません。

f:id:bifum:20190901154816j:plain

境内には高木神社があります。ただ、高木大神と橘や葵紋が簡単に結びつくとも思えず、石祠の御神紋と、元の御祭神についてはいったん保留とします。

賀露神社 | かろじんじゃ |鳥取県鳥取市|ホーエンヤ祭|麒麟獅子舞|赤ちゃん泣き相撲大会|吉備真備|八朔少年相撲

もしかすると桃かもしれず、この場合は、鳥取の賀露神社のように、大山祇との関連を考える必要がでてきます。
(2019.09.01訪問)