美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

みのり苑 風韻沈香

みのり苑 風韻 沈香 約140本入り

みのり苑 風韻 沈香 約140本入り

 

風韻シリーズ:お香 みのり苑

f:id:bifum:20191011224201j:plain

11日にこれも購入したものです。

みのり苑の製品は名前は知っているが試したことはない状態でした。さっそく「風韻沈香」を1本聞いてみました。

ひとことでいえば、赤貧がひごろ使っている沈香(タニ沈香)の刻みにそっくりな香りです。おそらく、赤貧が使用しているクラスの沈香を粉末にして煉り合わせたものと思えます。

ほかの生薬の香りがしませんので、沈香のみのようです。

手軽に沈香のピュアな香りを楽しむという点ではよい商品です。ただ、さまざまな生薬や香料との組み合わせで、焼香にはない深みや甘みを表現してくれるのが線香だという気もするため、あくまでも手軽に沈香の香りを楽しみたいひと向け、と限定はされると思います。