美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

薫主堂「十友」

goo.glf:id:bifum:20191007202709j:plain

ひょんなことから大阪・堺の薫主堂さんの製品が5種類手に入ったので、ちょっとした感想を書いてみようと思います。

「十友」は白檀の香りが前面にでたお線香で、きりりとしたなかに沈香と思われる優しい香りがほんのりと顔をのぞかせます。もう少し言えば、火をつけてまずトップノートとして白檀が香ります。白檀の香りが鼻に慣れてくると、次第に背後の沈香とシナモン?が気になりはじめます。いろいろなものが入っているのですが、どれかだけが主張することがなく、主役をしっかりと盛り立てます。

ただ、逆に言えば主役が少し勝ちすぎるところがあって、芝居に例えたとしても好みはわかれそうです。