美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

朝倉郡筑前町久光 五穀神社


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20190802073659j:plain

f:id:bifum:20190802073751j:plain
f:id:bifum:20190802073939j:plain

 久留米市通外町にも五穀神社があり、豊受姫を祀る神社とされています。この筑前町久光の五穀神社は、福岡県神社誌では保食神を祀るとされていますが、両者は同じ神様です。

神宮外宮やお稲荷さんにも祀られており、この両者と近い関係にある神社です。
五穀は、日本書紀では、稲(米)、麦、粟、ひえ、豆とされており、たんなるお米の神様ではなく、主食全般の神様として祀っていることになります。

拝殿と本殿の間の渡りには屋根がなく、ちょうど拝殿の外から、突き抜けて本殿が見えるようになっています。古い神社の形式をのこしたつくりに、好感がもてます。

社殿や注連柱などをぐるりと観察していて気づいたのですが、どうやらこの神社の御神紋は、三つ巴紋のようです。

久留米の五穀神社の御神紋を調べたことはありませんが、この御神紋が、祭神に由来するものなのか、祀る側(氏子側)に由来するものなのか、少し調べてみる必要がありそうです。

(2019.08.02訪問)