美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

柳川市大和町鷹ノ尾 高良神社・安田神社・白峰神社


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

 

f:id:bifum:20190728175002j:plain

福岡県神社誌で、大和村大字鷹ノ尾の高良神社とされているのは、この日記でもなんどか取り上げたこの玉垂宮だと思います。

鞘殿と呼ばれる覆屋が掛けられた、県南によくある様式の例としてとりあげることが多かったのですが、今回は境内の安田神社と、正面向かって左手にある白峰神社について書いてみたいと思います。

朝倉市甘木水町 屋須多神社 - 美風庵だより

朝倉市甘木水町にも屋須多神社があります。

瀬高町の本宮から勧請したという記念碑まであるのですが、御祭神は水神様かなにかと思いきや、大己貴となっている点に疑問をもちました。このときはおそらく、大己貴を祀る神社が屋須多神社で上書きされたのではないかとしました。

f:id:bifum:20190728175300j:plain
f:id:bifum:20190728175333j:plain

今回は、福岡県神社誌には罔象女神(ミズハノメ)と書かれており、火防の神様として水神様が祀られていると思っていたところ……二人連れのお坊さんが御神体です。「屋須多と我が名を唱えよ」と修行僧姿で神様が現れたという言い伝えを、忠実に再現しているのでしょう。

f:id:bifum:20190728175016j:plain

そしてもうひとつの謎が、この白峰神社です。

崇徳天皇 - Wikipedia
白峯神宮という神社があります。流罪となり讃岐に流された崇徳天皇を祀る神社です。
なぜ皇室を恨んで死んだ祟り神がここにわざわざお祀りされているのかと驚き、福岡県神社誌などを見てみると、どうも白峰神社の名前で大山咋を祀っているところがあるようです。おそらく、この鷹ノ尾の白峰神社も、そうなのでしょう。
大山咋は、山王権現日吉神社)であり、松尾宮です。

金刀比羅宮 | 由緒

大山咋と崇徳天皇をつなぐ接点はなにか。しばらく考えているうちに、大山咋の別名が大物主であることを思い出しました。となれば、金刀比羅宮です。金刀比羅宮の相殿には、崇徳天皇が祀られています。

しかし、それにしてもなぜ、白峰神社と名乗ったのでしょうか。謎はやはり、残ります。

(2019.07.28訪問)