美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

行造林の現状

f:id:bifum:20190817150809j:plain
f:id:bifum:20190817150859j:plain

----------------------------------------

官行造林(かんこうぞうりん)とは - コトバンク

政府が国費で国有地以外で造林,森林の管理,材木の保護などを行うこと。1920年から公有林野に対して,最近では民有林に対して実施され,下草・樹実・キノコ類は市町村・個人が無料採取,間伐・主伐は国家と分収する。ドイツやフランスでも類似の官行管理制度がある。

----------------------------------------

8月17日、神社めぐりの途中で、崩落後に伐採作業中の姿に出くわしたので、撮影してみました。この日記で「神社めぐり」シリーズをはじめてから、日々のアクセスログを確認すると、やたらと関東・関西の都市部からのお客さんが増えています。

植物地雷源への帰郷 - 美風庵だより

こんな姿が、山間部の各地にあるのです。ご存知なのでしょうか。

いきすぎた行造林事業のなれの果てなのですが、どうにかならないものでしょうか。

(2019.08.21記述)