美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

朝倉市甘木高原町 天満宮


大きい地図・ルート検索  ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI )

f:id:bifum:20190709180924j:plain

菅公を祀る神社なら梅鉢紋だろうと考えてしまうのですが、なんとこの神社を祀る高原町町内会の名前とともに描かれているのは、「抱き鷹の羽」です。福岡県神社誌では、御祭神は菅原大神と書かれていますから、やはりここは天満宮で間違いありません。でも、鷹の羽紋なのです。
気になるのは、横にある御堂らしき建物で、鷹の羽紋とあわせて考えると、豊前坊とか、いろいろな信仰があって、明治になり神社とした際、菅公を祀ることにしたのではないか、という気がします。
周囲はどうやらご近所の駐車場となっているようで、境内にいっぱい自家用車が停まっていました。