美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

嘉麻市小野谷 白髭龍神社

goo.gl

f:id:bifum:20190707091449j:plain
f:id:bifum:20190707091529j:plain

嘉麻市桑野の神有集落から小野谷に移動する途中、南嘉穂林道をおりたところで発見しました。どこか個人の宅内社ではないかという気もしたのですが、念のため訪問することにしました。

白鬚大明神というと誰?となりそうですが、猿田彦とか山幸彦という名前は聞いたことがあると思います。彼のお妃が豊玉姫で、龍神とされます。だから白鬚龍神というのは猿田彦夫婦をお祀りする神社、という意味です。

と、ここまで解釈するのは比較的ラクなのですが、社殿のなかにあるのは磐座であり、磐座の穴にたくさんの存在があって、いっせいににらまれているような感覚をおぼえました。

赤貧は霊感など信じないほうですが、どうもこういうのはいけません。あわてて退散しました。

(2019.07.07訪問)