美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

南伊勢というところに行ってみたい。

f:id:bifum:20190617232931p:plain

名字の由来、語源、分布 - 日本姓氏語源辞典

赤貧の名字で全国の電話帳データを検索すると、丹波篠山と南伊勢というところが真っ赤になります。丹波はむかしから有名ですが、南伊勢というのは意外でした。

いずれどこかで、訪ねてみたいものです。

goo.glほかにも、兵庫県加古川市に赤貧と同じ姓氏の密集地帯があるようです。

宗佐厄神八幡神社 境内案内

近くの八幡さまには高良社も若宮社もあるとのこと。

goo.gl住民の7割が赤貧と同じ姓氏の地区が、兵庫県丹波篠山市にあります。

倉谷という地名もあり、大熊もあります。近くに籾井川もある。熊鷹大神もある。

goo.gl佐佐婆神社は江戸時代まで正八幡宮だったとのことで、これもまた気になるところです。