美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

梅酒その後

f:id:bifum:20190609123807j:plain

先日の梅の実の量ではいくらなんでも新年祭に献酒できる量の梅酒がつくれないので、安川の某所から梅の実をわけてもらいました。

地元のお宮の境内で採れて冷凍していた分とあわせて、今年ははちみつで漬ける予定です。さて、どうなりますやら。