美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

「漢字源 改訂第6版」

 

f:id:bifum:20190311170938j:plain

漢字源 改訂第六版

漢字源 改訂第六版

 

 赤貧です。
2010年に第5版が発売され、文章作成のおりによく使っていたのですが、出張の帰り、第6版をジュンク堂福岡店で発見したので購入しました。
漢和辞典を数年おきに買いなおしてどうするのだ?という意見もありますが、いざというときに手元にないと困るものです。と言っても、漢和辞典は国語辞典や類語辞典よりも使う頻度は落ちるのですが……。
前回の第5版も、とにかく情報を詰め込みました、と言わんばかりのすごい紙面構成でしたが、さらに300ページほど増量し、もっとギチギチで情報を押し込んでいます。第6版の函には「上級漢和辞典」の文字。自分で「上級」を名乗るのはどうかと思いますが、詳しいのはたしかです。
国語辞典や英和辞典については、物書堂から出ているアプリをiPhoneに入れて、パソコンの横に置いてつかうことがほとんど(99.99%)ですが、漢和辞典類語辞典だけは、紙のほうが使いやすく感じます。慣れの問題もあるのでしょうが。