美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

鳩除けネットの工事

f:id:bifum:20181015135026j:plain

我がマンションは数年前から鳩の被害が深刻でした。
5月に県道側(東向き)に鳩除けネットをはる工事をおこないました。すると根城を奪われた鳩が、今度は駐車場側(西向き)に糞をしたり巣をつくったりするようになりました。
日当たりの悪いほうに寄り付かなかった連中が、大移動してしまったわけです。
赤貧はここ数年、マンションの管理組合の理事長や役員をやらされています。
自分のベランダも被害に遭うようになったうえに、世間から苦情がやいのやいの。
あらためて、残る半分も鳩除けネット工事を施工することになりました。
 
鳩除けネットというと緑色の網を想像してしまい、見た目が悪くなるとばかり思っていましたので、しょうじき、5月の施工前は気がすすみませんでした。
ところがじっさいに施工されてみると、網の色が黒で、遠目でみるとほとんどわかりません。最新の技術はすごいものだと感心していたら、鳩もわからないようで、網に2,3匹が衝突してはね返され、うち1匹が建物の下に落下してきたのを覚えています。駐輪場の屋根から、どん、と音がして、しばらく動かなかったものの、やがて立ち上がり、どこかへ飛び去りました。
 

exterminator.spina.co.jp今回は、同じ会社に同じ工法で追加工事を依頼しました。
工事の担当さんも同じかたなので安心して任せることができました。
ここ最近、休日も休業中の個人事務所のことと町内会の関係でうろつくことが多いため、行き帰りにお参りする神社ネタばかりで「どこのオカルト系ブログ?」という状況になってしまっていましたから、久しぶりに違う話題が書けてひと安心です。