美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

バランスファンドはほんとうに良いか。

https://www.nam.co.jp/fundinfo/nibf4/main.html
https://www.nam.co.jp/fundinfo/nibf6/main.html
https://www.nam.co.jp/fundinfo/nibf8/main.html
積立NISA対応だったりと「初心者向けにこれ一本」的な売り方をされるバランスファンドですが、個人的にはあまりお勧めできない商品ではないかと思っています。
理由は、利益が出ている部分だけを分割して解約することができないからです。
国際分散投資は、「おカネは世界中を動くもの」というのが前提です。為替相場円高・円安にまいにち変動するのも、おカネが世界中を駆け巡っている証拠です。互いの換金レートが常に変動するのは、需給が毎日変動しているからにほかなりません。
どれが儲かるかわからない(どこに落とし穴があるかわからない)から、とにかく全部買っておこうというのをかっこよく言い直したのが「国際分散投資」です。バランスファンドはすべてがセットですから、儲かっているものも儲かってない科目も、あわせて解約して現金化することになるため、結果として儲けがでません。
利益が出ている部分だけ解約して、含み損が解消するまで数年単位で放置し、含み益になったら解約して現金化することができないバランスファンドを、なんでまた初心者向けと称して売っているのか理解に苦しみます。
いまはネット証券でも自分でさまざまな商品を組み合わせて、投資信託の積立を行うことが可能です。そういうサービスを利用したほうが、はるかによいと思うのですが……。すくなくとも、ある会社のバランスファンドを買い付けるくらいなら、その会社が個々に販売している投信に同額ずつ積み立てたほうが、よほど賢い結果になると思います。