美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

東京交響楽団フィナーレコンサート 祝バーンスタイン生誕100年



11日に名古屋で中部フィルとブラームス・チクルスを行い、その翌日(12日)は川崎で東響と演奏会。喜寿になっても元気な秋山さんのすごさに驚くばかりです。
12日は、久しぶりのミューザ詣でになりました。いつ来ても、くせのない音の素晴らしさに驚くばかりです。前日の往年の巨匠をほうふつとさせる雰囲気は影をひそめ、見慣れた秋山さんの姿がありました。
最後はアンコールとして、ウェストサイドストーリーの「tonight」を久しぶりに聴くことができました。ミューザ川崎のようなよい箱で、こうやって楽しく音楽を聴いて過ごすことができるのですから、この地域に住んでいるひとは幸せです。
前半のジョン・ウィリアムズは、1曲目のロサンゼルスオリンピックのテーマ曲も懐かしく、ああ、こういう曲だったなあ、と思うことしきりでした。
次の秋山詣では、9月24日の京都コンサートホールです。
これも素晴らしい演奏でありますよう。

                                                                              • -

https://www.kawasaki-sym-hall.jp/festa/calendar/detail.php?id=2285
東京交響楽団フィナーレコンサート 祝バーンスタイン生誕100年
 
指揮:秋山和慶
テューバ:田村優弥
ヴォーカル:幸田浩子中川晃教
 
ジョン・ウィリアムズ:オリンピック・ファンファーレ
ジョン・ウィリアムズテューバ協奏曲
バーンスタイン:「キャンディード」序曲
「着飾って浮かれましょ Glitter and be Gay」
「キャンディードの哀歌 Candide's Lament」
「なんて幸せな二人 Oh, Happy We」
バーンスタイン/C.ハーモン編:組曲「キャンディード」
バーンスタイン:ディヴェルティメント

                                                                              • -