美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

かぼちゃの煮つけ


赤貧です。かぼちゃをいただきましたので、煮つけにしてみました。味が染みるまでこのままフライパンで放置し、再度加熱してから、いただきます。いったん煮汁のなかで冷ますのがポイントで、冷めるときに水分が抜け、かわりに味がしみ込みます。おでんと同じ理屈です。