美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

桂新堂本店のかき氷

http://keishindo.co.jp/index.html

えびせんべいの有名なお店に、桂新堂と坂角総本舗があります。どちらも全国展開していて、福岡でもデパートに行けば手に入ります。そういう意味では、尾張のお土産、という感じはだんだんしなくなってきているものの、やっぱり定番となると、これに尽きます。
これは、千鳥饅頭、ひよこ饅頭、明太子に近い存在と言えるでしょう。
金山駅で知人と待ち合わせたついでに、その桂新堂本店でかき氷をいただきました。かき氷といっても、本物のいちごと砂糖を使った上品な味わいのもので、さくっ、という音を楽しみ、匙ですくって口にいれて、ほろっ、と溶けるのを楽しむ。最後に残るのは、上品ないちごの酸味と、砂糖のさわやかな甘味。
そこらへんで売っている、砕いた氷に香料と甘味料でべちゃべちゃになるまで味をつけたものとは、わけが違います。
(-人-)ああ、赤貧にはあまりに過ぎたるものでした……。世の中には、こんなに美味しいものがあるのですね……。