美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

鎮香丸稲荷


                                                                              • -

http://www.kourataisya.or.jp/walk/13walk.html
鎮香丸稲荷。明治の頃キツネの穴をいぶした人がノイローゼになったので、チンカマル堂を建ててお祀りしたら治ったのが由来だそうです。チンカマルとは、もともと小さな穴という意味だそうです。

                                                                              • -

大学稲荷に月参りで立ち寄ったついでに、久しぶりにこちらにもお参りしてみました。この言い伝えのとおりであれば、「地神=キツネさん」なわけです(-人-)