美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

ボイルしたカニ


3日、実家でボイルしたカニを少しいただく。ボイルしたカニは、解凍したらそのまま食べるのが鉄則で、再加熱はしないほうがよい。どうしても温めたければ、焼くか、鍋物に使うかである。焼けば、旨みが逃げ出すことはない。鍋物であれば、汁に旨味が溶け出すので、最後の雑炊で美味しくいただけばよい。
とはいえ。赤貧の独り者がもらってもカニは呆れるものなのだ。殻がごみになる反面、鍋にした場合、殻からも出汁がでるので、殻をむいて先に捨ててくるわけにもいかない。