美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

JA佐賀会館


佐賀駅周辺で目に付くビルだったのだが、解体工事がはいっていた。どうやら、隣に建ったのが新館らしく、耐震基準を満たせず、解体となったらしい。敷地の真ん中にどん、と建っていたため、新しいビルは、まるでうなぎの寝床。とてもアンバランスな気もするが、しょうがないのだろう。