美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

けっきょく手書き


「裏面はスキャナで読んで印刷すればいい!」と簡単に考えていたのですが、過去に買い求めたはがきの絵柄がバラバラで、文字の配置が一定ではありません。かといって、この在庫を捨てて、絵柄ごと刷り込むのはもったいない。けっきょく、裏面は手書きしました。あいかわらず下手くそやなあ……。