美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

化かされたんじゃなかろうか。



先日、穴守稲荷神社の奉賛金を、郵便局から払込取扱票で送金しました。
そのとき、財布の中身が、帰宅したら9円足りなかったのです。
iPhoneに電話を替えてずっと小口現金(=財布の中身)は毎日記録しているのですが、あわないのははじめてでした。
「もしかするとコンコンに1円玉と10円玉をすり替えられたんじゃないか」と、日記に書かせていただいたのですが……。
http://d.hatena.ne.jp/bifum/20170507/1494101692
11日、帰宅したらクロネコ便で、大量にお礼の品が到着してました。
……こんなにいただけるのでしょうか。じつはコンコンに化かされてるんじゃないでしょうか。酉のイラストが入った財布に、蒔絵のしおり、アサリの佃煮、海苔、穴守稲荷の名前入りのクリアファイル。すごいですね。グッズの量がはんぱじゃありません。
そして、個人名義とはべつに、(本当はまだ存在しないので良くないのでしょうが)6月登記で準備をしている法人名でも奉賛金を振込したのですが、こちらは可愛い巾着袋をいただきました。
コンコンが荷物を担いだり、持ったりして一生懸命働いております。毎日、帰宅したらお財布と小銭入れは、棚に放り出しっぱなしでした。今日からは、この巾着袋にいれて、神棚の近くに吊り下げておこうと思います。いざというときは、さっと金目のものだけ持って逃げられるように。