美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

しょぼくない?(゜゜)

STOBAR運用の通常動力艦って……。
 
そうか。カタパルト欲しいけど、いま実用型もってるの米仏だけだもんな。ロシアは電磁式カタパルトの研究をしてるらしいけど。日ロから技術を盗めないんじゃ、そらSTOBAR空母になるわなあ……。
とはいえ。日本はそんなSTOBAR空母すら持ってないわけでね。
いよいよ、米国の傘の下で守ってもらうしかないんだが。それがイヤなら空母建造しかないんだけど、中共べったりの政治家連中が、9条を守れと馬鹿のように騒ぐんだろうなあ。隣の家がせっせと武器買いこんで武装しまくってるのに、丸裸になれってんだから、ありえない主張なんだが。
マスコミが、正しい報道をしないもん。中共寄りのみなさんは、せっせと重武装にまい進している隣国の姿を報道しないし、愛国的?なみなさんは、ロシアの焼き直しってだけでやたらと過小評価してますもんね。
焼き直しったって、ロシア(旧ソ連)の兵器開発力わかってるよね?と言いたい。曲がりなりにもアメリカに対抗し得たスーパーパワーだった国ですよ。腐っても、鯛に決まってます。
どうしたもんかね……(゜゜)全くもってまともな状況じゃない。

                                                                              • -

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151231-00000046-asahi-int
 
(略)
中国国防省の楊宇軍報道官は31日の定例会見で、初の国産空母を大連で建造していると明らかにした。中国政府が国産空母の建造を認めたのは初めて。旧ソ連製の空母を改修した「遼寧」に続く2隻目の空母となる。
 
楊報道官は空母建造について「海の安全保障と海洋権益を守るため」と説明。「完全に国産で、通常動力型を採用。排水量約5万トンで、戦闘機の発艦に(自力で滑走して飛びたつ)スキージャンプ方式を採用する」とした。「『遼寧』の研究とテストを存分に生かしたが、多くの面で新しい、より高いレベルの技術を採り入れている」とも語った。海軍の主力戦闘機「殲15」をはじめ複数の艦載機が配備されるという。
(略)

                                                                              • -