美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

をを!(゜゜)

この本の初版は、「大予言」と同じシリーズの新書版でした。
まだ子供のころ、親戚の家から借りてきてまで読んでたんですよね。
高校になって、文庫版で再刊されて、そっちは持ってたんですが、どっかいっちゃった。
 
なんと、あいほんでも読めます。
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0030848
kindleでもどうぞ。 

 
で、この五島さんの本の元ネタ、デニケンさんは今も精力的に活動中らしいです。
思わず、全部見ちゃった。
 
http://www.dailymotion.com/video/x1qn2yx_%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E3%81%AE%E5%AE%87%E5%AE%99%E4%BA%BA-54%E3%83%87%E3%83%8B%E3%82%B1%E3%83%B3%E3%81%AE%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E5%AE%87%E5%AE%99%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E5%A3%AB%E8%AA%AC_tech
 
きほん、こういうオカルト、大好きなんだよなあ。