美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

高良大社に行く(゜゜)

2月も今日で終わります。早いですね。
 
毎年、元旦に新しい神札をいただいて、2〜3月のどっかで古いお札を納めに行っているわけですが、今年は、今日行ってきました。
 

http://goo.gl/maps/nK9iS
「森林つつじ公園」の駐車場にクルマを停め、(たぶん)甘木方面を一枚撮影してみました。晴れてて気持ちがいいです。花粉症じゃないのはいいことですな。
 

久しぶりに、奥宮に行ってみることにします。数人のかたが、ハイキング姿で前を歩いておられました。普通のかっこうしてるの、おいらだけ(^_^;)

奥宮は、「高良の神である武内宿祢の葬所と伝えられ」ている場所で「高良山信仰の原点ともいうべき聖地」と案内板にあるとおりでして、1kmほど下にある社殿と全く違う、夏も寒いくらい涼しい空気に包まれた場所です。

http://goo.gl/maps/ZWScC
ハイキング姿の皆さんが立ち去られるのを待って、さすがに正面からはまずいので、少し斜めにかまえて1枚、奥宮を撮ってみました。以前来たときは、ここに青大将が居てなかなかビックリだったんですが、今日はそういうこともなく、一安心です。
「おカネが儲かりますように」と手を合わせてお祈りします。
 
奥宮のあとは、社殿に向かいます。今日は、交通安全祈願の進入路前の空き地に駐車しました(どうも第2駐車場というらしい)。

http://goo.gl/maps/W8Q2O
まず、古札入れに、持参したお札をお返ししました。
それから、拝殿から神様にお祈りして、本殿をぐるりと囲む境内社・神輿庫に手をあわせます。
最後に、トイレを借りて、展望所でコーラを呑みながら休憩しました。だいたい甘木はこの辺りだと思われます。