美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

一時期私立大学では見たけど( 一一)



こういう語学教育漬けを売りにする大学って、獨協とか国際基督教大とか私立にはあったけどね。
公立でやるんだ……外語大でもないのに。
まあ、地方私立が定員割れであえいでいる状況で、日本の人口減少はこれからもとまらない。名桜とか高知工科みたいな、公設民営の私立大学が、公立大学に衣替えしてブランドイメージ向上で生き残りかけてきてるくらい、地方の後発私立大学は、いくら3セクでも、厳しい。
私立大学の次は、公立大学がやばくなるのは……まあ、当然( 一一)
そういう意味では先手先手でブランドイメージをつくる戦略は間違ってないとは思うけどね。ただ問題は、今の経営側・教員・事務局の体制が、世代交代していったときにどこまでモチベーション維持できるかというところなんだよね。
学長と理事長が交代したら、ただの凡百な大学になり下がったケースあるからね。私立とか。
早慶をはじめとする「伝統校」ってなにがすごいかって、生き残ってきたことそのものが実績なんだよね。
まだまだ6年じゃわかりません。
がんばれー(^^♪

                                                                              • -

6年前開校、秋田の国際教養大学が躍進 入試偏差値、旧7帝大と肩を並べる : J-CASTニュース
 
6年前開校、秋田の国際教養大学が躍進 入試偏差値、旧7帝大と肩を並べる
 
6年前に開校した公立大学に、全国から熱い注目が集まっている。英語を中心とした異色のカリキュラムときめ細かい就職指導で、就職率はほぼ100%。志願者数も増加を続け、受験偏差値も、今や旧7帝国大に肩を並べるほどなのだ。

                                                                              • -