美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

放送大学の試験に行ってきました

行きは、甘木駅から甘鉄とJRを利用したのですが。
二日市から、
女というにはごつい
男というには全体的に細目
のおばちゃん(仮)が乗ってきて、隣に。
 
南福岡駅を出てすぐ、
「暑い!」とつぶやいて帽子を脱いだ。
 
「(@_@)はげ?」
 
さっきまで栗色の髪だったのが、
いきなり目の前で、白髪混じりのハゲ頭に。
 
( 一一)
 
とおぢちゃんをチラ見して、帽子と栗色のカツラを手早くわけて、カツラだけ装着。
 
たぶん、3〜5秒くらいでしょう。
 
(@_@)目の前のことに呆然としてしまいました。
 
試験の出来は……訊かないでください。
次はがんばります(T_T)