美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

「はじめての漢方診療ノート」

はじめての漢方診療ノート

はじめての漢方診療ノート

 
昨日の本を面白いのでずっと読んでたんですが。
どうも1冊目と話がつながらない。
どうやら「2冊目」があるらしい。
 
つか、帰りの高速バスであんだけ「す、すごい(@_@)なんて世界はひろいんだ!」と感激してたくせに「待ってました「はじ漢」第3弾!」って帯に書いてあるのに、今朝まで気づかなかったクチでして。ええ。こんな頭の悪いのが読んで遊んでるんです。
……まあ、他人に現時点で迷惑掛けてないし。
 
要するに、上巻と下巻読んで「中巻」読んでなかったようなものでね。
 
久留米に用事で行ったついでに買ってきました。
まあ、用事のほうがついでだったんですけどね(^_^;)正確には。
 
amazonで頼むと3日かかるでしょ。
久留米の紀伊国屋まで行ったら30分だもん。
 
FM放送聴きながら、今日もお勉強します(@^^)/ぢゃ!