美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

白菜漬

廊下と脱衣所にもクイックルワイパーかけて、
洗濯機まわしつつ、
掃除機かけおわった負け組びふさんです(*^^)
 

白菜が半分あったので、丸1日物干台に針金でつるして、天日で干して、ざく切りにして漬物器で漬けてみました。
 
やっぱ干すと甘みがちがうね!(#^.^#)
でも、このマンソン、物干台は県道に面してるし、1軒向こうは六叉路で昼間がんがんクルマ通ってるし、排気ガスのなかに白菜天日干しすんのとかわらんのよなあ(´・ω・`)
玄関横の南天ミョウガ並べてるスペースに、白菜・大根の天日干し用に物干スタンド買ったほうがいいのかな。
あっち側なら排気ガスの影響も少ないと思うけどね。