美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

「琳派・若冲と雅の世界」に行ってきました



やっと行ってきました!ヽ(´ー`)ノ
 
生で見る伊藤若冲の鶏の絵はやっぱすごかった(゚o゚)もうね、あんまり顔を近づけたらクチバシで目を潰されるんじゃないかってくらい眼力がすごい。
それだけじゃなくて、琳派の屏風絵の豪華さも素敵。
でもすごいよね。100年200年たってもまだこうやって残ってるってのが。
ただ、やっぱり銀箔がはがれたりしてて、おそらく制作した当時と比べたら、みすぼらしくなってんだろな、って感じのものもあったけどね(でも、そういうのを脳内補完しながら想像するのがまた楽しい)。
 


そしてなんといっても図録が豪華( 〃▽〃)
印刷の質がいい。本当の画集みたい。
二千円でこれって大丈夫なんですか?ってくらい素晴らしい。
400円のクリアファイルもまた素敵。

                                                                              • -

http://www.kmma.jp/exhibition/now.html#honkan
 
京都 細見美術館
 
琳派若冲と雅の世界
 
2011年1月2日(日)〜2月13日(日)
開館時間 9:30〜17:30(入館は17:00まで)
休館日 毎週月曜日

                                                                              • -

まだ行ってないかたは是非どうぞ。久しぶりにいい絵を見ました