美風庵だより

幻の花散りぬ一輪冬日の中

涙坂

名前は聞いたことあったんですよ。
どこのことかと思ったら、毎日通っているトンネルの手前にある坂のことらしい。
写りが悪いのは、922SHのおまけカメラで、しかも帰宅途中の暗いところで撮影してるからです(^-^;
 

ちょうど入口はこんな感じ。奥に石垣が見えると思います。
振りかえって秋月の街を眺めて、「うう(つД`)家族との別れがつらい」と思わないといけない場所だったらしいが、どう考えてもあそこから市街地みえんぞ(^-^;
 

だってこれですよ。
まあ、昔はいまのような杉林のなかじゃなくて、雑木林でしかも街路として整備されてたはずだから、案外見えたのかもしらんけど。