美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

城島酒蔵びらきに行ってきました



天気予報が雨だったので、傘を持って甘木駅へ。
甘木発、大牟田行き普通電車で、三潴駅へ。
徒歩で移動した三潴総合支所から、シャトルバスで会場へ向かいます。
 
とにかく雨がひどくて( 一一)
 
行きがけのシャトルバスの車中でもうお客さんイライラしてるひと多いし。
着いた城島小学校のグランドがすでにねちゃねちゃ。
目の前で若い姉ちゃんがこける。
 
「(~ヘ~;)こりゃ失敗か?」と思いつつ、とにかく去年同様歩いてメイン会場へ。
去年はここで鴨焼きと豚バラ買って、ちびちび小銭払いつつ何杯もお酒お代わりして(*^¬^*)よっぱらい!してたんですが、今年はこうも断続的に雨が降ると、そんな悠長なことは言ってられません。
 
なのでとりあえず、目的の一つ、比翼鶴の生酒「今朝しぼり」を2本購入し、それをバッグに放り込んで、手早く、会場をまわります。
 
まず、「元気鍋」(早い話が団子入り豚汁)を1杯、傘をさしながら雨の中立って食し、今度は、有料飲み比べに参加します。
どの酒も美味いね(#^-^#)
 
酒は辛口やろ、という意見も多々あるのは判ったうえで言いますけど、こういう城島の甘口のお酒もいいもんなんですよ。
冷で呑むより、ちょっとだけ燗してね。
 
ところがここでもやっぱり雨。
結局、6つまで呑み比べ出来たんですが、4つで退却(´・ω・`)こりゃいかん、早めに帰ろう。
 
……というわけで、「花の露」に徒歩で移動。
 
ここで、純米吟醸特別純米を1本ずつ購入。
 
去年はもう少しあちこち試飲がてらうろつきまわったんですが、こうも雨に降られてはかなわんので、おとなしくシャトルバスの乗り場に戻りました(´・ω・`)
 
だれか行いの悪いひとが居るのかな。
おれなんか「生き仏」と呼ばれて久しいのに。
 
 
これが買ってきた4本。どれも美味そう。
注)自宅で撮影です
 
で、甘木に電車で戻ってきたあと、「白橋」で持ち帰り2人前焼いてもらって、隣の焼鳥屋で砂ずりと豚バラ3本ずつ焼いてもらって、両方一緒に手にぶら下げて帰宅。
さっそく「今朝しぼり」を1本あけて、ちょっとだけ電子レンジで燗して呑んでるところです。
……ちょっと今年のは、昨年に比べて絞りがキツイね(^-^;こんなにガッチガチに絞り切らんでもええやろも……でもまあいいや。美味いし。
 
来年は晴れるといいけどなあ。