美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

高塚の旅

福岡〜高塚・杖立の高速バスが26日で廃止になるので、乗りに行ってきました。
最初は、高速甘木(甘木インター)から杖立往復しようかと思ったのですが、せっかくだから乗りとおしたかったので、いったん博多駅に出て、福岡〜高塚線を乗りとおして、久留米急行で帰るルートにしました。
 
で、まあ、だいたいのところはこれまでの携帯からの投稿でおわかりかとは思いますので、補足を。
 

高塚さんは今日もお客さんでいっぱいでした。でもこれでも雨で少ないほうらしいです。どんだけ普段ひとが居るんだよ……。
 

日田バスの高塚バス停から歩いて2分くらいのところに、高速バスの乗り場入口があります。「高速天瀬高塚」という名前です。
要するに、これがあるから福岡〜高塚の高速バスを廃止してもいいや、ってことになるわけです。
実際、高速甘木から高速天瀬高塚まで所要約30分で、しかも1日約20本。あえて日田バスセンターから途中一般道経由で走るバスを用意する必要がない。今日乗った福岡〜高塚線は、日田バスセンターから一般道経由なので、だいたい70分ほどかかります。倍です。
そりゃあ廃止になるよな(´・ω・`)
 

拝殿の先にあるお手洗いの横から、天瀬高塚インターが見えるので写真撮ってみました。昔、高塚さんが寄付してこのインターが出来たみたいな話を聞いたんですが、結果は善し悪しあるみたいです。
インターおりて5分で到着という便利の良さゆえに、一人あたりの滞在時間は短くなってきているらしい。滞在時間が短くなれば、お金も落ちなくなる。
まあ、なんかねえ(^_^;)うまくいかないもんですな。