美風庵だより

風にちる 花のゆくえは 知らねども

梅酒漬けました(*^。^*)




実家の裏山に、何種類か梅の木があります。
手前のほうの比較的大きな実のなる品種(名前はしらん)は、親戚がだいぶもいで帰ってたのですが、その裏手の中〜大サイズの実がなる品種は誰も手を付けてなかったので、スーパーの買い物袋1つ、ぴっちぴちになるまでもいで帰ってきました。
 
んで。
 
2.7Lの瓶2本と4Lの瓶1本、ホワイトリカーで漬けてみました。
真ん中だけ茶色いのは、実家にあったコップ1杯くらい残ってた、飲み残しのブランデーを入れたから(*^。^*)
ブランデー梅酒も美味いからね♪
 
ちなみに現時点では、まだ砂糖はいれてません。物心ついて梅酒を毎年仕込むようになっていろいろ試してみましたが、梅酒の味と香りは基本的に「種」から抽出されて出てくるものなので、砂糖を最初から入れるより、しっかりと梅の実にアルコールが浸透してから砂糖を入れたほうが、美味いような気がします。
 
1瓶は、昨日もあがりこんで酒のんでた上の階のひとのところに持っていく予定。
 
もうしばらくしたら、今度は梅干し用に梅もいでこなきゃ(*^。^*)