美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

消防署の点検

消防署と管理会社のひとが入れ替わりでやってきて、火災報知器とかはしごとかの点検したり、「こうですよああですよそうですねこうですね」という話をして、これまた入れ替わりで帰っていきました。
 
だいたい両方で30分くらいかな。
 
午後、いつごろ来れるかわかりませんから、って言うんで、せっかくお休みもらったのに(つД`)
どうも2回目からは管理会社だけが来るらしくて、さきに不在と届けておくと、マスターキーであけて勝手に点検して帰っていくらしい。次からはそうしてもらおう(^^)v
 
ヒマになりました(^_^;
 
とりあえず剪定ばさみ持って、盆栽の整枝でもするかな。
桜も梅もいっぱい芽がついたんでなかなかうれしいんですが、なんか花芽じゃないような気がするんだ(^_^;
葉っぱばっかりわさわさになっても仕方ないんだけどね。
それにしても、善導寺の緑花センターで買ったときは気づかなかったけど、葉っぱ落ちてみると、ホント不格好な木だね(^_^;
これ、どうやって剪定とかしていったら、いい感じに育ってくれるんだろう。
おれ、もしかしてスカつかまされてるのか?