美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

うきは市浮羽町西隈上 正八幡宮(隈上正八幡宮) 再訪

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 2019年5月に訪問して以来の再訪です。 「下馬」と鳥居前に標識があるのですが、自転車が倒れそうになるため、内側に入れさせてもらいました。 福岡県神社誌を読むと、貞観2年(860…

9月19日の日録

今日は町内会の一斉清掃があり、用水路の雑草を除去しました。 8時半スタートで、産廃業者のトラックが来たのが10時ごろ。持ち場のごみと草を積み込んだら、解散です。 帰宅してシャワーを浴び洗濯機をまわして、日記の文章作成をします。 フォーレ:組曲 …

久留米市山川安居野3丁目 天満宮

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) なかなか立派な天満宮なのに、福岡県神社誌を探しても見当たりません。不思議なものだと思って現地案内板を見ると、どうやら明治の神社合祀政策の際、王子池のところの王子宮にいちど合祀さ…

白坂越えを歩く(4)

飯塚市天道から弥山岳のふもとまでをたどる 川艜船荷役場 線路で寸断された長崎街道 瀬戸の渡しと追分石 土居の旧道 茶かすの地蔵 桂川交番~弥山岳のふもとへ 飯塚市天道から弥山岳のふもとまでをたどる 秋月藩を支えた動脈「白坂越え」をたどる企画も、4…

久留米市山川野口町 天満神社(野口天満神社)

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 福岡県神社誌にはほとんど記載がないため知らなかったのですが、現地を訪問すると、なんと木瓜紋の天満宮です。キツネにつままれている気分、いや、これ、玉垂宮ではないですか。なんで天満…

9月18日の日録

昨夜はなかなかの強風でした。 朝5時過ぎに起床し、いつものように日経電子版と東洋経済のチェック、メールチェックを済ませて鉢植えを元の位置に戻します。 今日は学校の電気工事だったため、7時半に家を出てその立会に行きました。現地立会が終わったら…

久留米市山川神代2丁目 御堂と猿田彦碑

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 神代の天満神社の近くに、御堂と猿田彦の石碑が集められた一画がありました。 どうやらお大師さまのようなのですが、敷地に様々な植物が植えられ、簡単にはのぞけないようになっています。こ…

久留米市山川神代3丁目 天満神社(天満宮)

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 現地案内板によれば、菅公が沐浴された跡地に建てられた天満宮であるとのことです。 このぐらい由来がはっきりしていれば、天神社をのちに上書きした天満宮ではないと仮定して考えてもよさそ…

白坂越えを歩く(3)

「巡見使西国紀行」にみる「白坂越え」 今回訪問した範囲 飯塚市弥山の君ヶ畑集落~弥山集落 弥山公民館(老松宮・田天神社)から旧街道をさぐる 「巡見使西国紀行」にみる「白坂越え」 秋月藩を支えた動脈「白坂越え」について、残された痕跡をたどり、可能…

北九州市小倉北区浅野2丁目 御大師堂

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 鹿児島本線の線路沿いにある弘法大師像です。両脇には、身代わり地蔵と子持ち地蔵がひかえています。何故か日傘がやたらと置いてあったり、どこかごみに埋もれているような感じもするのです…

9月15日の日録

夏季休暇の消化推進ということで、お休みをいただきました。 せっかくの晴れ間です。午前中、「白坂越えを歩く」の取材で、飯塚市弥山の君ヶ畑集落から弥山をとおり、弥山岳を越えて桂川に抜ける道があるかどうか、調べに行きました。 白坂越えを歩く(1) …

嘉麻市上臼井 日吉神社

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 以前の仕事場からほど近い場所にある日吉神社です。てっきり大山咋を祀るものだと思っていましたが、御祭神にありません。 その代わり、吾勝命こと、天之忍穂耳が居ます。大山咋の父親です。…

白坂越えを歩く(2)

最初は過去の投稿を削除し全面的に書き直す予定でしたが、まずは調べた範囲を公開し、後日、すべてまわったうえで再編集することにしました(総集編ってやつですね)。 白坂越えはどこを指すのか。 八反田舟入場から内山田までを調べてみる。 八反田舟入場 …

大阪府大阪市住吉区住吉2丁目 住吉大社

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 「日本三大住吉」のひとつとされ、以前から一度は訪問してみたいと考えていた神社です。 住吉大社 住吉大社 - Wikipedia 住吉大社 全国各地の神社について記載があるホームページ「玄松子の…

9月12日の日録

朝飯を食ったあと、冷凍保存用のごはんを炊きました。3合炊きの炊飯器で2合炊き、タッパーウェアに3等分して詰めておきます。これを2回やって6個つくると、数日分あります。 食べるときは前もって冷凍庫から冷蔵庫にうつして解凍し、電子レンジで加熱す…

嘉麻市大力(西野) 天満神社

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) ゼンリンばかりで神社を探していると、近場で見落とすことがあるものです。 今回は、嘉麻市大力地区西野集落にある天満神社を訪問してみました。 西野集落の中心部にある「西野集会所」に車…

9月11日の日録

最後に折りたたみ自転車を使ったのが、7月24日でした。 1か月半のあいだ、放置していました。さすがにこれではいけません。 雨がぱらついていましたが、近場で軽いウォーミングアップをすることにしました。 ほとんど高低差のない、往復5.5kmの道の…

うきは市吉井町若宮 淡島神社

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 県道わきにある淡島神社です。 正面向かって右脇には、粟島神社の御祭神でもあるえびす様(事代主)が祀られています。 通常、淡島神社とくれば事代主と考えるべきなのでしょうが、ここでは…

日陰者の遠吠え(6)

新型コロナ: 米、ワクチン接種か陰性証明を必須に 企業に要請: 日本経済新聞 【ワシントン=鳳山太成】バイデン米大統領は9日、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ新たな計画を発表した。ワクチン接種か週1回の陰性証明を従業員が働く必須条件とするよう、国…

うきは市吉井町若宮 伊勢宮(日の岡古墳)

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 吉井町若宮の若宮八幡宮と県道をはさんで、日の岡古墳があります。 「日の岡」という名称からの連想からか、ここには伊勢宮が祀られています。 社殿脇の石碑から、どうやら戦後(昭和27年…

佳月院 「人工栽培沈香」「沈香線香」

【台湾輸出用最高級シャム沈香羅国】2020年再入荷 ベトナム産最高級人工栽培沈香10g量り売り 沈水香木/アロマ・お香・伽羅奇楠をお探しの方も是非価格: 2380 円楽天で詳細を見る 【手作り高級天然沈香線香】ベトナム産無添加沈香お線香30g→35グラムに増量/…

うきは市吉井町若宮 月読宮(月の岡古墳)

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 吉井町若宮の若宮八幡宮に隣接して、月の岡古墳があります。月読宮が建てられているのは、月の岡古墳という名称からの連想でしょうか。月読命とは、天照大神・高木大神(高皇産霊神)夫婦と…

誠寿堂「うらわか-梅の香」

誠寿堂のお線香 うらわか うめの香 誠寿堂 Amazon カラー微煙香 うらわか | 誠寿堂ホームページ 桂皮や白檀からとったエキスだけでなく、梅の実からとったエキスを配合しているとのこと。そのままの香りは香粧品の雰囲気がありますが、火をつけるとたしかに…

うきは市吉井町若宮 八幡神社(若宮八幡宮)

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 福岡県神社誌では八幡神社として掲載されています。おそらく、これが宗教法人としての登記名なのでしょう。 ここはむかしから若宮八幡宮と呼ばれていた記憶しかなく、福岡県神社誌をはじめて…

精華堂「特選沈水シャム」

精華堂のお線香 特選沈水シャム 桐箱入り 淡路堂 Amazon 株式会社 精華堂|製品情報|高級お線香 見本としていただいたお線香です。28gで税別10,000円とあります。どうやら約70本入りのようです。それが2本入っています。見本なのに2本で約28…

うきは市吉井町若宮 天満神社(国光天満宮)

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) ゼンリンの地図には国光天満宮とあるのですが、社殿とおぼしき建物には生葉郡中三十三観音の札がかかっています。ということは、これは観音堂なわけです。 鳥居の前には別の石祠がありました…

9月7日の日録

第71回北九州定期演奏会 || 公益財団法人 九州交響楽団 -The Kyushu Symphony Orchestra- 2021年9月25日(土)午後3時開演 第77回定期演奏会 NAGOYAシリーズ3 | 中部フィルハーモニー交響楽団 2021年10月24日(日)15:00 開演 :公演情報│ミューザ川崎シン…

うきは市浮羽町古川 江文神社

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) この日訪問した神社で最も難解だったのが、この江文神社です。 鳥居の扁額は「大明神」とあり、どうやらこれが正式な社号のようなのです。 江文神社で検索すれば、京都市左京区にある江文神…

日陰者の遠吠え(5)

コロナの話題に触れると翌日のカウンタががくっと減るのであまり触れたくはないのですが、9月5日、小倉でこんなことがありました。 実際の知人のなかには、この日記(ブログ)を読んでいるひともいます。時々お世話になっている知人事務所の所長もそのひと…

うきは市浮羽町古川(糸丸) 天満神社

大きい地図・ルート検索 ( powered by ゼンリン地図 いつもNAVI ) 福岡県神社誌によれば、享保7年(1722年)の書物には「十歩氏神社」と記載されているとあります。また、同じ集落内の天満宮を大正時代に合祀したとあり、どうやらいくつかの神社をまと…