美風庵だより

幻の花 散りぬ一輪 冬日の中

2018-12-21から1日間の記事一覧

ホワイトオークレッド その2

1本ずつ購入した「ホワイトオーク」シリーズのうち、舌にあわない「ホワイトオークあかしレッド」は、来年の梅酒用に押入れに放り込んでおくことにした赤貧です。同じ「レッド」でも、一升瓶の「ホワイトオークレッド」は、スピリッツで希釈されているため…

干支の一刀彫

赤貧は神棚を書棚のうえに設置しています。初詣の際に高良大社でいただく干支の一刀彫はその年だけ神棚に並べ、次の年以降は違うところに保管していたのですが、書棚の棚をひとつ片づけて、手持ちの一刀彫をぜんぶ並べてみました。丑はたまたま一回り大きい…